用途に応じた選択|車検の費用を算出|安全運転に欠かせないもの
男性

車検の費用を算出|安全運転に欠かせないもの

用途に応じた選択

ナビ

純正品のメリット

カーナビは最近ではどの車にもついている用品ですが、値段は高価になっています。あえて車に備え付けのカーナビを購入せず、タブレットや、スマートフォンを利用するケースも増加しています。カーナビはかなり高価な買い物になりますので、どれを選ぶかが重要なポイントになります。まずメーカー備え付けのものです。車のデザインにフィットしているメリットがあります。そして価格は高めですが、純正品となりますので、買取の際に高価査定の対象となるのです。しかし年数が経過し古くなっても交換することができないため、注意が必要になります。また修理などもメーカー品となりますので時間と費用が掛かることを認識しておく必要があるのです。

汎用品のメリット

カーナビには汎用品もあります。ディーラーで購入するパターンとカー用品店で購入するパターンです。自動車を購入する際にはオーディオレスとして購入することになりますので、自動車本体の価格は安くなります。また汎用品ですので、純正品を購入するより安くカーナビを買うことができます。そのためコストメリットが高くなっている特長があります。更にモデルが古くなるち新しいものに交換することが容易であるメリットがあります。しかし配線処理など純正品より複雑になるデメリットも同時に発生します。カーナビは年々進化しています。中古で自動車を購入するのであれば、純正品は古いモデルになっていることが多く、汎用品を取り付ける方が新しいカーナビを利用できるのです。